藍色の空

この先にあるもの・・・・・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

そして・・・

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

|

その後

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

彼と私 |

とうとう・・・


続きを読む
| コメント:2 |

だいじょうぶなのかな

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

|

ばっかみたい!

GWの只中、彼と明日は逢えそうだとLINEのやり取りをしている最中に
長男夫婦が用事で昼過ぎに顔を出すと言って来た。

あちゃー・・・丸々一日の外出が出来ないじゃん。
彼も野暮用を抱えていたので、遠出の予定はしていなかったけど。

どうせ息子たちの滞在時間なんて1-2時間のことだから
その後に逢えればいいかな。と考えつつ、そんな話をLINEに送った。

既読にならないまま30分程経過したタイミングで返って来たLINEは
『やべっ!気配を消しといてください』

あとで考えれば笑っちゃうような誤解というか早とちりというかなんだけど。

ちょうど夜の8-9時という家族団らん時間帯だったから
リビングに放置したスマホにじゃんじゃんLINEが入って
ポップアップで誰かに見られたとか?と咄嗟に思ってしまって
気配を消せと言われたのに『どしたの?』と送ることも出来ず
夜中になったら顛末を知らせてくれるだろうとそのままにしたのに
気付いたら音沙汰もないまま、既に寝ているだろう2-3時。

翌日になってもスマホは沈黙したまま・・・
LINEひとつ送れない状況ってなんなのー!
久々に、心配やら不安やら、どきどきそわそわしながら過ごしていたら

11時近くになって『なにしてるー?』

はぁ?どゆこと?

彼は自分の野暮用を済ませたところだと言うので
だからぁーと夕べからの事をやり取りしているうちに・・・
あれ?気配を消すって、もしかしてうちにある彼の気配のこと?

もうね、ばっかみたい!
ひとりでわたわたしちゃって。

| コメント:4 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。